ホーム > 業種・職種 > 企業法務 > ビジネス法体系 企業取引法

ビジネス法体系 企業取引法

民法・商法だけでなく、企業間取引に関する諸法令を体系的に整理し関連性が理解できる実務解説書

定価

5,400 (本体:5,000円) 在庫あり

編著者名

ビジネス法体系研究会 編集 塚本英巨 中崎 尚 代表著者

  • 新刊
  • 予約受付中
  • 単行本
  • 企業法務
ISBN 978-4-474-06172-9
発刊年月日 2017-12-11
判型 A5判/C2034
ページ数 464
巻数 /法体系企業取引法
商品コード 061721

商品概要

民法・商法に規定される一般的な商取引だけでなく、割賦販売法や特定商取引法等の消費者取引や電子商取引を取り扱う等、現在の商取引の実情に合わせて構成して解説。フランチャイズ取引や銀行との取引についても収録した幅広い内容。

目次

第1編 総論「企業取引」と「企業取引法」
 第1章 「企業取引」とは
 第2章 「企業取引法」とは

第2編 商事売買
 第1章 総 論
 第2章 契約成立前の法律関係
 第3章 契約の成立
 第4章 契約の効力①:目的物の引渡し
 第5章 契約の効力②:代金の支払い

第3編 消費者取引
 第1章 消費者法総論
 第2章 消費者契約法
 第3章 特定商取引法
 第4章 割賦販売法
 第5章 景品表示法
 第6章 約款取引

第4編 フランチャイズ取引
 第1章 総 論
 第2章 契約締結段階における諸問題
 第3章 フランチャイズ契約に関する主要な問題
 第4章 契約終了に関する諸問題
 第5章 国際フランチャイズ

第5編 金融取引
 第1章 総 論
 第2章 預金取引
 第3章 融資取引
 第4章 保証・担保取引
 第5章 為替取引と資金決済

第6編 電子商取引
 第1章 総 論
 第2章 電子商取引にまつわる法律
 第3章 電子商取引における契約の成立
 第4章 電子商取引における契約の無効・取消
 第5章 電子商取引における契約の方式
 第6章 電子商取引における契約当事者の確定
 第7章 電子商取引におけるトラブル
 第8章 インターネット通販
 第9章 インターネット・モール
 第10章 インターネット・オークション

商品の特色

○学説的な制定法の枠組みに基づいた体系ではなく、企業担当者の意向を反映させた実務視点から組み立てた体系を採用

○民法・商法に規定される一般的な商取引だけでなく、消費者取引、電子商取引、フランチャイズ取引、銀行取引等も収録した幅広い内容

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 危険物取扱者のための 危険物まるわかり辞典
  • 記載例で学ぶ居宅介護支援経過

このページのTopへ