ホーム > 業種・職種 > 税務 > 知らなきゃ困る!税理士業務のための民法改正ハンドブック~債権法編~

知らなきゃ困る!税理士業務のための民法改正ハンドブック~債権法編~

税理士が押さえておくべき、税理士業務に直接関係する民法の改正点をQ&Aでわかりやすく解説

定価

2,376 (本体:2,200円) 在庫あり

編著者名

内田久美子 編著

  • 新刊
  • 単行本
  • 税務
ISBN 978-4-474-06239-9
発刊年月日 2018-03-28
判型 A5判/C2032
ページ数 240
巻数 /税民法改正債権
商品コード 062398

商品概要

120年ぶりの大改正となる民法(債権法)改正のうち、税理士業務に精通する弁護士等が、税理士業務に関連の深い部分をピックアップし、Q&A形式によりわかりやすく解説した、税理士がおさえておくべき改正民法の実務参考書!

目次

第1章 改正の経緯・趣旨・概要など
第2章 消滅時効
第3章 錯 誤
第4章 法定利率
第5章 債務不履行
第6章 契約の解除・危険負担
第7章 多数当事者(連帯債務)
第8章 保 証
第9章 定型約款
第10章 売 買(担保責任)
第11章 賃貸借
第12章 請 負
第13章 委 任
第14章 寄 託・組 合
附 章 相続法改正の動向

商品の特色

○税理士業務にも精通する弁護士の解説により民法(債権法)改正の趣旨・要点がしっかりわかる

○税理士の関心が高い相続法(現在、審議中)の動向についても附章で紹介

  • 平成29年度版 消防防災関係財政・補助事務必携
  • 事実認定体系 契約各論編
  • 電子書籍はこちら
  • 第一法規の教育必携
  • 税理士のための 介護事業所の会計・税務・経営サポート
  • 実務精選100 交通事故判例解説

このページのTopへ